英語学習のおすすめ教材&勉強法

仕事

こんにちはのーちです!今回は

  • 英語を話せるようになりたい。
  • 英語を仕事で使うけど、どのように勉強すればいいのか分からない。
  • おすすめの教材が知りたい。

こういった方向けの記事になります。

英語力の重要性

英語力の重要性は言うまでもないと思いますが、就職やその後の社会人生活で非常に重要になります。更にここ数年は、英語力の重要性が急速に高まっています。

いまや多くの企業が国内だけでなく、海外でも事業をしています。また通信技術の発達により、外国の方とやり取りをすることが増えました。

プライベートでもLCCの航空会社が増えたことで航空券が安くなり、以前よりも気楽に海外旅行へ行けるようになりました。逆に日本を訪れる訪日外国人の数も年々増加しています。

英語を話せること、英語でメールが打てることやコミュニケーションが取れることが当たり前になってきています。小学校でも英語の授業がはじまるなど、これからも仕事・プライベート問わず、英語力は重要になってくるでしょう。

私も仕事で海外拠点の方とやりとりしますが、入社当初は英語でメールを1通送るのに半日くらいかかっていました(笑) 

そこから「これはヤバい!」と思って勉強をはじめました。TOEICのスコアも入社当時は500点くらいだったのを1年勉強して650~700点くらいまで上げたのを覚えています。

英語が話せること、読めることは重要なスキルなので、なるべく早く身に付けましょう!

英語学習おすすめ教材3選!

世の中に英語教材は山のようにありますよね。「ありすぎてどれが良いのか分からない」「買って後悔したくない」そんな人へ、個人的な英語学習のおすすめ教材と勉強法を3つ紹介します!

①English Grammar in Use

まず1つ目に紹介するのはEnglish Grammar in Useです。世界一有名な文法書です。全文英語で記載されていますが、ビビることはありません。語学学校で教科書として使われるほどですから、英語が苦手な方でも進められます。見開きで1つのテーマを学習できるようになっています。

また、挿絵もふんだんに使われていて、単語や文法の意味をイメージしやすくなっています。難易度は3つあり、英語力にまったく自身のない人は初級編のEssential Grammar in Useをおすすめしますが、高校英語くらいが理解できれば、English Grammar in Useで良いでしょう。

本書はイギリス英語で書かれています。アメリカ英語版もありますが、どうしてもアメリカ英語で学習したいという方以外は、イギリス英語版で大丈夫です。多少スペルの違いや、単語の違いはありますが、ネイティブにはどちらも通じるので。

②DUO3.0

次におすすめするのは単語帳DUO3.0です。やっぱり単語力は重要です。単語帳は世の中に腐るほどありますが、DUO3.0は単語や構文、その使い方が自然です。

大学受験向けの単語帳には「そんな単語いつ使うんだ?」みたいな単語や、ネイティブも知らなそうな変な構文がたくさん書いてあったりするのでおすすめしません。

また、別売りのCDで発音やアクセント、抑揚などを確認しながら学習できるのもポイントです。

③YouTube

3つ目におすすめするのは、YouTubeを使った学習法です。

いまでは数多くの英語学習チャンネルがあり、無料で映像と音声で学習できます!そのなかでも、私もがおすすめするのは「Hapa英会話」です!

訂正、修正、変更、それぞれに最適な英語は?【#363】

アメリカ人と日本人のハーフで、LAで英会話学校の講師をしているJunさんがネイティブが良く使う表現や、細かいニュアンスなどを解説してくれています。また、Podcastやブログもあり、無料でこんなに公開して大丈夫??と心配になるほどのコンテンツの充実ぶりです。アメリカの流行なども発信しているので、是非チェックしてください!

英語学習ではINPUTも大切だけどOUTPUTがもっと大切!

おすすめの勉強法を紹介しましたが、INPUTだけではダメです。OUTPUTできる環境をつくりましょう。

語学学習以外でも言えますが、OUTPUTをしないとなかなか身につきません。INPUTが知識ならOUTPUTは経験です。知識と経験が対になって初めてスキルとして身につくものです。

私は仕事で海外出張や、英語でメールをする機会がありますが、勉強した内容も普段から使っていないと、とっさに出てこなくて、後から「あ、前に勉強したことあるぞ!」なんてことがよくあります。やっぱり、読んだだけ見ただけでは中々身につかないものです。

日本で生活していると中々OUTPUTの機会をつくれないと思いますが、職場に海外の方がいれば積極的にコミュニケーションをとったり、オンライン英会話、SNSなどで英語を話す、使う機会を積極的に作りましょう!

英語学習も「継続は力なり」

英語学習はすぐに成果はでません。続けることが何より大切です。日本で生活していると、英語を使う機会が少ないので、1度学習したこともすぐ忘れてしまいます。皆さんも「学生時代は覚えてたのに、この単語なんだっけ?」「以前は聞き取れてた英語が、全然頭に入ってこなくなった」なんて経験ありませんか?人間は忘れる生き物です。特に、大人になってから学んだことは忘れやすいので、努力を継続するようにしましょう!

そうはいってもなかなか続かない人、モチベーションが上がらない人もいるでしょう。そうゆう人はTOEICテストを定期的に受験したり、海外旅行を計画したり、目標や目的を作るとモチベーションを維持しやすくなりますよ!

まずは続けてみること!実はこれが1番難しいんですけどね笑

コツコツ努力を続けましょう!

タイトルとURLをコピーしました