これから始めるおすすめの副業!

お金

働き方改革で副業が解禁になったり、コロナウイルスの影響でこれから副業をはじめようと考えている人が多いと思います。

  • 副業したいけどおすすめは何?
  • ウーバーイーツって稼げる?
  • 副業した方がいい?

そんな方向けの記事になります。

1.おすすめの副業はUber Eats(ウーバーイーツ)

世の中には沢山の副業が存在しますが、初めて副業をやるならUber Eats(ウーバーイーツ)がおすすめです。
Uber Eatsがおすすめの理由は

  1. 個人事業主として働けること
  2. 時間の制約がないこと
  3. 初期投資が少ないこと

の3つです。

1.個人事業主として働けること

個人事業主として働けることのメリットは、開業届を出せば青色申告制度や掛かる費用を経費として落とせるなど、税制上のメリットが受けられるからです。青色申告制度の控除額はかなり大きいので(令和2年度から55万円)副業である程度の収入を得る可能性がある方は、個人事業主になることを考えておいた方がいいでしょう。

2.時間の制約がないこと

アルバイトやパートでは基本的にシフトで働かないといけません。なので本業で急に残業になったり、出張になったりする可能性がある場合は働けません。休みの日にやるにしても、毎週コンスタントに週6,7で働くことは現実的でないでしょう。ですがUber Eatsなら自分の好きな時に働けます。逆に言えば働きたくないときは働かなくていいのです。これは本業で会社員をしている人にはかなり大きなメリットでしょう。

3.初期投資が少ないこと

ウーバーイーツを始めるのに最低限必要な物は

  • 自転車
  • スマホ
  • 銀行口座
  • バッグ(実質0円)

の4つだけです。自転車もスマホも既に持っていれば、初期投資0円で始められます。Uber Eatsのバッグは最初にデポジットで8,000円掛かりますが、Uber Eatsを辞めるときにバッグを返却すればしっかり戻ってくるので実質0円ということになります。また、売上からの徴収になるので事前に8,000円を用意しておく必要もありません。この他にスマホホルダー、ドリンクホルダー、手袋などあると便利ですが、これらのUber Eatsのために掛かった費用は、先述したように経費として課税対象外にすることができます。

これらの理由から、初めての副業にはUber Eatsをおすすめします!

2.おすすめの副業ウーバーイーツやってみた

では実際にUber Eatsでどれだけ稼げるかですが、正直なところ人によって大きく差があると思います。詳しくは後ほど説明しますので、私がUber  Eatsで具体的にいくら稼いだか紹介します。

私は2020年2月からウーバーイーツを始めました。これまでの約4か月間で得た収入は92,912円でした。

月平均にすると2万円ちょっとですね。「けっこう多いな!」と思った人も「なんだ全然稼げないじゃん!」と思った方もいるでしょう!あくまで私の一例ですので、参考程度に考えてください!

さて、実際にUber Eatsをしてみての感想ですが

メリット

  • 好きなときに働ける
  • すぐにお金が貰える
  • ハードルが低い
  • 初期投資額

デメリット

  • 肉体的につらい
  • 売上にムラがある
  • トラブルがあると面倒

このような感じです。メリットはやはり誰でも簡単に始められて、好きなときにできることでしょう。特別なスキルも必要なく用意する物も少ないです。Uberの売り上げは週払いなので、月~日の売り上げが翌週の水曜あたりには振り込まれます。すぐに現金が貰えるのは助かりますね。

デメリットとしては、やはり肉体労働になるので体力勝負な部分が大きいです。丸一日やるのはかなりしんどいです。

また最初に言った売上についてですが、注文の件数や付近のドライバーの数、時間帯や曜日でかなり変動します。休みなく注文が入るときもあれば、1時間2時間注文が入らない日もあります。配達エリアも大きく関係してくるので、少ない時間でたくさん稼げる人もいれば、長時間やってもあまり稼げないひともいるのが現状です。

トラブルについてですが、届けた商品が違ったり、注文者に受け渡しができなかったりなどのトラブルがたまにあり、その対応がすこし面倒に感じました。

デメリットもありますが、やはり手っ取り早く副業がしたい方や、すきま時間で副業がしたい方はUber Eatsがおすすめです!その気になれば今日から始められますし、忙しいときはお休みしても大丈夫です。「副業に興味があるけど、本業やプライベートと両立できるか分からない」という人もUber Eatsならリスクが少ないので様子見で始めてみてもいいかもしれませんね。

3.Uber Eats(ウーバーイーツ)以外のおすすめ副業

Uber Eats以外で副業をするなら「スキルで稼げる仕事」がおすすめです。

ここで言う「スキルで稼げる仕事」とはコンサル、プログラミング、ブログ、イラストレーター、ハンドメイド販売などのことです!

スキルで稼げる仕事がおすすめの理由は、事業として成長させられるからです。ウーバーイーツやアルバイトをしても稼げる金額には限界があります。しかしスキルで稼げる仕事ならば、努力や能力次第で事業としてより大きくしていくことができますし、場合によってはフリーランスとして独立し、本業にすることもできるでしょう。

具体的な例でいうと

「趣味でハンドメイドアクセサリーを作っていたが、販売を始めたところ評判がいいのでブランドを立ち上げる。」

「金融系の会社で働いていた知識を生かしてお金に関する情報をブログで発信して、人気が出たので本を出版する。」

など発展の仕方は人それぞれあると思いますが、この様にスキルで稼げる仕事は事業として成長させることができます。

そうはいっても「そんなスキル持っていない」という人も多いでしょう。特に若い世代の方はなおさらだと思います。しかし、長い目で見るとそれだけスキルを磨く時間がある訳です。千里の道も一歩から。10年後の飯のタネを育てるつもりでスキルの勉強を始めてみることをおすすめします。

これから副業を始める方は、スキルで稼げる仕事も選択肢にいれてみましょう!

タイトルとURLをコピーしました